外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 16日夕に記録的豪雨に見舞われた広島県庄原市で、行方不明者が出て家が流されるなど特に大きな被害を受けた川北町重行地区は、小規模なものも含め土砂崩れが多数起きていたことが17日、庄原市への取材で分かった。県や市は、梅雨前線による大雨の影響で緩んだ地盤が集中豪雨で持ちこたえられず、山肌が同時多発的に滑り落ちた可能性があるとみている。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信