外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】韓国で「北朝鮮スパイ」の嫌疑をでっち上げられ約15年間服役し、昨年9月に冤罪として再審で無罪が確定した在日韓国人の男性や家族が韓国政府に損害賠償を求めた訴訟で、ソウル中央地裁は4日までに約29億ウォン(約2億7千万円)の支払いを命じる判決を言い渡した。関係者が明らかにした。

共同通信