外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日米両政府は20日、在日米軍基地への環境調査に関する新協定について「実質合意した」と共同発表した。米軍が日本側関係者の基地内への立ち入りを認めることを柱としている。米軍による環境保全事業の経費を日本側が負担する財政措置も明記した。両政府は、協定の正式締結に向けて調整を加速させる。

共同通信