外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【コピアポ共同】チリ北部コピアポ郊外で起きた鉱山落盤事故で、同国政府は28日、地下約700メートルに閉じ込められた作業員33人の救出用トンネルの掘削工事と同時に、通気や食料輸送などに運用している小さなトンネルを拡張して2本目の救出用トンネルとする計画をまとめ、数日内に着工することを決めた。拡張工事に要する期間は約2カ月。順調に進めば11月にも全員が救出される見通しとなった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信