外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 元オウム真理教信者高橋克也被告(56)の裁判員裁判で東京地裁(中里智美裁判長)は13日、1995年の地下鉄サリン事件について審理を始めた。13人が死亡し、6千人以上がけがをした事件から20年、高橋被告は無罪を主張しており、地裁は3月上旬までに元教団幹部の死刑囚らを証人尋問する方針だ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信