外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 子ども手当の受け取りを希望しない人が地元自治体に寄付できる制度について、政令指定都市と東京23区など計74自治体(支給対象の子どもは約550万人)を対象に共同通信が実施した調査で、実際に寄付をしたのは14市区で計34人と、制度利用が極めて低調だったことが13日分かった。60市区では寄付した人はいなかった。子ども手当の寄付制度は、高額所得世帯への所得制限が見送られた代わりに創設された。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信