外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 政府が2014年度補正予算案に創設を盛り込む地方自治体向けの新たな交付金は2千億円を超す規模となることが17日、分かった。うち1千億円程度は人口減少を克服するための「地方創生」関連事業を行う自治体の支援に充てる方向で調整している。27日に閣議決定する経済対策の目玉策となる。

共同通信