外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 09年度の地方税収は、08年度に比べ3兆5283億円(9・1%)減の35兆3433億円にとどまることが8日、総務省の決算見込み(速報値)で分かった。減収は2年連続で減額幅は過去最大。景気後退で法人事業税と法人住民税が計3兆6421億円(43・2%)のマイナスとなったのが最大の要因だ。法人2税に、09年度創設の地方法人特別譲与税6405億円を加えても、法人税関連の減額幅は3兆円を超える。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信