外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 国土交通省は1日、地方道の橋やトンネルの改修で自治体の代わりに国が工事計画などを作成する制度をつくることを決めた。中央自動車道笹子トンネル(山梨県)の崩落事故を受けた老朽化対策の一環で、技術職員が不足し対応が遅れている自治体の支援に乗り出す。今国会に提出する道路法改正案に盛り込む。対象は、都道府県道や市町村道にある構造が複雑な橋やトンネルで、技術的に改修が難しい工事。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信