外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【台北共同】台湾統一地方選で与党国民党が惨敗した責任を取り、江宜樺行政院長(首相)が率いた行政院(内閣)が1日、総辞職した。馬英九総統が近く新院長を任命し、新内閣が発足する。江院長は11月29日の投開票日の夜に辞意を表明、任免権を持つ馬総統が承認していた。

共同通信