外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ロサンゼルス共同】マグニチュード(M)7・4の地震に見舞われた中米グアテマラでは、被害が大きく多数の人ががれきの下敷きとなった南西部を中心に、8日も懸命の救出活動が続いた。ただ、各地で幹線道路が土砂崩れで寸断され、捜索や救援物資の輸送が難航している。ペレスモリナ大統領は7日、現地を視察。被災者支援のため2千人の軍部隊を現場に展開させ、国民に3日間の服喪を呼び掛けた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信