堺市南区で乗用車にあおり運転された上に追突されたバイクの男性が死亡した事件で、大阪地検堺支部は23日、中村精寛容疑者(40)を殺人罪で起訴した。ドライブレコーダーの記録が、殺意を持ってあおり運転をしたことを裏付ける根拠となった。あおり運転による死亡事故に殺人罪を適用するのは異例。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

公式アカウントはじめました

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。