外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 民主党の内山晃氏(千葉7区)ら衆院議員9人は28日午前、野田首相の消費税増税方針などに反対するとして、国会内で樽床伸二幹事長代行に離党届を提出。次期衆院選をにらみ、年明け以降の新党結成を目指している。首相は消費税増税関連法案を来年3月までに提出する意向だが、離党者が続出すれば政権基盤が揺らぐのは必至。党執行部は慰留する方針を示しているものの、対応に苦慮しそうだ。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信