外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 厚生労働省が31日発表した12年夏期賞与の結果によると、従業員5人以上の事業所の今夏の賞与は、昨夏に比べ1・4%減の35万8368円と、夏としては2年連続前年を下回った。冬の賞与も合わせると、10年の冬季賞与以降4期連続で、前年比減。最も減少幅が大きかったのは12・5%減の建設業で、33万9109円。回復傾向にあった製造業も、日本経済の減速を背景に悪化に転じ3・1%減の47万1888円だった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信