外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 2020年夏季五輪招致で東京を現地調査に訪れる国際オリンピック委員会(IOC)評価委員会をもてなす3月6日の公式夕食会に、ロンドン五輪の体操金メダリストの内村航平選手(コナミ)やフェンシング銀メダルの太田雄貴選手(森永製菓)が出席することが26日、関係者の話で分かった。選手重視の五輪を印象づける。招致都市による夕食会は評価委の訪問中に一度だけ許され、東京は安倍晋三首相が主催し、元赤坂の迎賓館で開催する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信