外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】今年で採択から20年となる包括的核実験禁止条約(CTBT)に関連する外相会合が21日、ニューヨークの国連本部で開かれ、早期発効を訴えるとともに、5回目の核実験に踏み切った北朝鮮を非難する共同閣僚声明を採択した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信