外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 日本政府は22日、ロシアのメドベージェフ首相による北方領土訪問を受け、8月末から9月初旬を軸に調整していた岸田文雄外相の訪ロを延期する方針を固めた。メドベージェフ氏が日本の度重なる中止要請を無視して訪れたため、領土交渉を進める環境が損なわれたと判断した。複数の日本政府筋が明らかにした。

共同通信