外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【セントピーターズバーグ共同】米大リーグのプレーオフは8日、ア・リーグの地区シリーズ(5回戦制)第4戦2試合をセントピーターズバーグなどで行い、レッドソックス(東地区)はレイズ(ワイルドカード)に3―1で勝ち、3勝1敗で5年ぶりのリーグ優勝決定シリーズ進出を決めた。上原は1点リードの八回2死一塁から4番手で登板し、1回1/3を無安打無失点、2三振でシリーズ2セーブ目を挙げた。

共同通信