世界の出来事

 【シカゴ共同】米大リーグが16日、各地で行われ、カブスの上原はシカゴでのパイレーツ戦で1―0の八回に登板し、1死も奪えずに2安打、2四球で3失点(自責点2)し、昨年7月からの連続無失点が21試合で止まり、今季初黒星を喫した。チームは1―6で3連敗した。

共同通信

 世界の出来事