外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 13日午前2時52分ごろ、大分県佐伯市で震度5強の地震があった。愛媛、熊本、大分の3県で震度5弱を記録し、九州、四国を中心に愛知県から鹿児島県までの広範囲で震度1以上の揺れを観測した。気象庁によると、震源地は大分県南部で、震源の深さは約58キロ。地震の規模はマグニチュード(M)5・7と推定される。津波はなかった。大分県で震度5以上を観測したのは昨年3月以来。

共同通信