外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 大分県の教員汚職事件に絡み、2007年の教員採用試験で不正な加点を受けて合格したとされた男性(37)が、県教育委員会の採用取り消し処分を不服とした訴訟の判決で、大分地裁は23日、県教委の判断を「違法」と認定、処分を取り消した。男性の精神的苦痛も認め、県側に33万円の賠償を命じた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信