外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 民主党と政治団体「新党大地」は24日、札幌市内で記者会見し、来月の衆院選で北海道での選挙協力が合意したと発表した。北海道7区から出馬する大地の鈴木貴子前衆院議員(28)を民主党の公認候補として擁立し、比例代表北海道ブロックでも重複立候補する。

共同通信