外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ローマ共同】イタリア政府は5日、同国北部の潟に浮かぶ世界遺産のベネチア本島付近で、2014年11月から大型客船の航行を禁止することを決定した。環境汚染への懸念や、12年1月に中部ジリオ島沖で起きた豪華客船コスタ・コンコルディアの座礁事故を受け、ベネチアでの大型船航行を規制する議論が高まっていた。

共同通信