外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 業績不振に陥り、他社からの資本受け入れを検討する大塚家具の創業者、大塚勝久氏が5日、東京都で共同通信のインタビューに応じ、経営再建に関連し、対立関係にあった長女の久美子社長から要請があれば助言したいとの考えを示した。「本人から連絡があれば相談に乗りたい」と述べた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信