ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

大学や高専障害者の学生15%増

 大学や短大、高等専門学校に2012年5月1日現在で在籍する学生のうち心身に障害のある人は1万1768人で、前年より1532人(15%)増えたことが15日、日本学生支援機構のまとめで分かった。調査を始めた05年の2・2倍。支援機構は「他の学生がサポートする仕組みを作るなど、支援態勢が整って進学しやすくなった」としている。調査は国公私立の1197校が回答。障害者がいる学校は66%に上った。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。