外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 ラグビーの全国大学選手権最終日は13日、東京・国立競技場で決勝を行い、帝京大が初進出の筑波大を39―22で下し、史上初の4連覇を果たすとともに4度目の頂点に立った。優勝4回は同志社大に並び4位タイ。前半8分にWTB磯田のトライで先制した帝京大は、厳しい防御とFW戦で優位に立って22―10で折り返し、後半は速いパス回しから3トライを加えて突き放した。筑波大は追いすがったが、国立大初制覇を逃した。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信