外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 自民党東日本大震災復興加速化本部の大島理森本部長(前副総裁)は23日、原発の新規建設に慎重な見方を東京都内で記者団に示した。「現実的には非常に困難だ。今の時点で立地自治体の理解を得られるとは思えない」と述べた。同時に、原子力規制委員会が安全を確認した原発の再稼働を進めるべきだとした。

共同通信