外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 三菱UFJフィナンシャル・グループなど大手銀行5グループの13年3月期連結決算が15日、出そろった。株高で保有株の損失額大幅縮小に加え、投資信託の販売が好調で、純利益の合計は前期比8・9%増の2兆6161億円となった。07年3月期以来、6年ぶりの高水準。みずほグループ傘下のみずほ銀行とみずほ信託銀行が13年3月期から法人税の支払いを開始すると公表。5グループすべてが法人税を納付することになった。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信