外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 大王製紙前会長の巨額借り入れ事件で、会社法の特別背任罪で起訴された井川意高被告(47)について、東京地裁は22日、保釈を認める決定をした。井川被告は保釈保証金3億円を納付し、保釈された。東京・小菅の東京拘置所を出た井川被告はマスクをかけ、ダークスーツ姿。集まった報道陣約50人の問い掛けには応じず、厳しい表情のまま、迎えの車に乗り込んだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信