外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カブール共同】アフガニスタン大統領選で、不正票を審査していた不服審査委員会は19日、調査結果を発表し、1位のカルザイ大統領の得票が過半数を割り込んだとして、2位の全国政党「国民戦線」のアブドラ元外相との決選投票を行うよう選挙管理委員会に勧告した。選管は調査内容を検討し、決選投票実施の可否を今後判断する。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信