外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【カイロ共同】エジプト大統領府は2日未明、軍が48時間以内の政治危機打開を求めたことについて「(モルシ大統領は)自分のやり方で国民和解を進める」との声明を出し、時間を限った軍の最後通告には従わない立場を示した。中東の衛星テレビ、アルジャジーラが伝えた。軍の介入を招く可能性が高まりそうだ。大統領府は、軍の声明が大統領の了解なしに出されたと批判した。

共同通信