ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

大谷翔平投手を日ハムが登録抹消

 日本ハムは14日、神戸での13日のオリックス2回戦で右足首を故障したドラフト1位新人の大谷翔平投手を出場選手登録から外すと発表した。大谷は千葉県の2軍施設に戻る。投手と野手の「二刀流」に挑戦している大谷は13日に野手として「8番・右翼」で4試合ぶりに出場したが、二回の守備で打球を追った際に右翼ファウル地域の芝の切れ目で右足首をひねり、三回の守りからベンチに退いた。軽度の内反捻挫と診断されていた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Teaser Longform The citizens' meeting

Teaser Longform The citizens' meeting

The citizens' meeting

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。