外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 橋下徹前知事の任期途中での辞職に伴う大阪府知事選が10日告示され、7新人が届け出た。立候補したのは同府の前池田市長倉田薫氏(63)、会社社長中村勝氏(60)、元会社社長マック赤坂氏(63)、元府職員岸田修氏(70)、弁護士梅田章二氏(61)=共産推薦、「大阪維新の会」幹事長の元府議松井一郎氏(47)、元中学教諭高橋正明氏(69)。岸田、梅田、高橋の3氏が無所属で他の4氏は諸派。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信