外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 大阪の2幼児放置死事件で、大阪府警捜査1課は10日、殺人の疑いで母親で元風俗店従業員、下村早苗容疑者(23)を再逮捕した。捜査1課は幼い子ども2人だけを長期間部屋に残せば死亡すると認識し、殺意があったと判断。捜査1課によると、下村容疑者は「家をあけている間、(子どもが)自分たちでご飯を作って食べることができないのは分かっていた」と供述している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信