外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 福島県西会津町の国道49号で25日夜、大雪のためスリップした大型トラックが道路をふさぎ、後続の乗用車など約300台が26日まで立ち往生した。国交省郡山国道事務所や陸上自衛隊が除雪作業を進めた結果、丸1日以上経過した同日午後11時半までに、全車両で車に残っていた人の救助が完了した。同事務所は「27日朝までに、通行もできるよう完全復旧を目指したい」としている。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信