外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】大韓航空の機内で趙顕娥前副社長(40)が客室乗務員のナッツの出し方に怒って客室サービス責任者を降ろし離陸を遅らせた事件で、ソウル西部地検は24日、航空機の安全運航を阻害したとして、航空保安法違反などの容疑で趙氏の逮捕状を請求した。聯合ニュースが報じた。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信