外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ソウル共同】大韓航空の機内で趙顕娥前副社長(40)が、客室乗務員のナッツの出し方に怒って離陸を遅らせた事件で、ソウル西部地裁は30日、航空保安法違反などの容疑で趙前副社長の逮捕状を発付、検察は即日、逮捕した。趙容疑者は逮捕後の30日夜、ソウル西部地検前で記者団に「申し訳ありません」と繰り返した。

共同通信