外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【天津共同】中国天津市で起きた大規模爆発事故は14日、発生から2度目の朝を迎えた。地元メディアによると、数十人の行方が分からなくなっており、当局が捜索活動を続けた。中国国内では被害を食い止められなかった当局への批判が拡大している。現場は14日も複数箇所で煙が立ち上り、火災は完全には収まっていない。

共同通信