外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【北京共同】中国天津市の大規模爆発現場で、国際的に流通が規制される9種の危険物のうち放射性物質などを除く7種類が見つかったことが分かった。中国メディアが20日、国務院(政府)の調査チームメンバーの話として伝えた。

共同通信