外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 天理大(奈良県天理市)は5日、柔道部の4年生の男子部員4人が1年生部員に対して暴行していた問題で、柔道部を再発防止策が確認されるまで無期限の活動停止処分にしたと発表した。暴行した4人は8月26日から30日間の停学処分とした。5日、大学の全学協議会を開いて決定した。柔道部の藤猪部長、土佐監督、世界選手権金メダルの大野主将の同日付の解任も決めた。

共同通信