外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 天皇陛下が皇太子さまに皇位を譲る生前退位を巡り、早ければ8月上旬にも表明される陛下の「お気持ち」について、宮内庁が8日を軸に詰めの調整を進めていることが29日、宮内庁関係者への取材で分かった。方法は、長官による代弁が検討されたが、テレビ中継やビデオメッセージなど、陛下が映像を通じ国民に直接語り掛ける方法が浮上している。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信