外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 鹿児島県奄美地方の豪雨災害で、休校になっていた奄美市などの小中学校が25日、授業を再開し、児童らが登校した。天候の回復や通学路の復旧状況などから判断。県によると、奄美市内の東城小中学校は20日の豪雨当日、水浸しになった。同市の住用小、中学校では児童らが20、21の両日、校舎内で夜を過ごした。各市町村教委によると、奄美市と竜郷町などの小中学校計21校が休校となっていた。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信