外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 奈良県警は19日、嘱託警察犬を決める審査会に出場した、同県桜井市の会社員松吉慶子さんが飼育する小型犬のロングコートチワワ「桃」(雌、7歳)が合格したと発表した。11年1月から地震など災害時に出動する。桃は体重約3キロで、12日の審査会で「捜索救助の部」に出場した。けが人に見立てた警官のにおいの付いた帽子を手掛かりに、足跡やにおいをたどって5分以内に要救助者を捜す課題をクリア。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信