外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 奈良県橿原市で3月に自殺した公立中1年の女子生徒=当時(13)=が生前、同級生から無視されることなどを苦にして「これはいじめ。もう死にたい」と友人に泣きながら相談していたことが5日、学校関係者らへの取材で分かった。自殺の背景にいじめの存在が浮上した。市教育委員会は6月、学校が実施した生徒アンケートに「いじめをうかがわせる回答があった」としながら、自殺との因果関係は「低い」と否定。

共同通信