外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【グラスゴー(英国)共同】バドミントンの世界選手権第5日は25日、英国のグラスゴーで各種目の準々決勝が行われ、女子シングルスの奥原希望(日本ユニシス)、男子ダブルスの園田啓悟、嘉村健士組(トナミ運輸)、女子ダブルスの福島由紀、広田彩花組(再春館製薬所)が準決勝へ進んだ。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


Neuer Inhalt

Follow button for Twitter

subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。










共同通信