ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

奨学金、返済困難な人を支援

 長引く不況や就職難で奨学金の返済が困難になった人を支援しようと、弁護士らが31日、「奨学金問題対策全国会議」を設立し、東京都内で奨学金の在り方を考える集会を開いた。全国会議には現時点で、各地の弁護士や司法書士ら約50人が協力態勢をとっている。返済に困っている人の相談に乗るほか、当事者の声を拾いながら制度改革にもつなげていく考えだ。問い合わせは全国会議事務局長の岩重佳治弁護士、電話03(3571)6051。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。