外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 【ニューヨーク共同】米ロサンゼルスの裁判所は19日、2007年の飲酒運転による保護観察処分の条件を破ったとして、女優リンジー・ローハンさん(25)の保護観察処分を取り消し、ローハンさんは一時拘束された。収監などを決めるための審理が11月2日に開かれる。複数の米メディアが報じた。裁判官は、ローハンさんが女性支援センター訪問の約束を9回すっぽかすなど「違反を重ねた」と厳しく批判した。

subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

共同通信