ナビゲーション

ナビゲーションへ

グローバルメニュー

女子レス吉田選手に国民栄誉賞

 政府は4日、レスリング女子世界選手権で五輪と合わせて13大会連続世界一を達成した吉田沙保里選手(ALSOK)に国民栄誉賞を授与する方針を固めた。政府関係者が明らかにした。吉田選手は4日、藤村修官房長官が国民栄誉賞を含め表彰を検討する考えを示したことについて「本当にありがたいこと。うれしく思う」と語った。東京都内で取材に応じた。5日で30歳となる吉田選手は9月、カナダでの世界選手権で優勝している。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。