外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 本人意思が不明でも、15歳未満を含め家族の承諾で脳死での臓器提供が可能となる改正臓器移植法が17日に施行される時点で、子どもの提供に対応できる病院は13%、「年内に可能」を合わせても28%にとどまることが、全国の提供病院への共同通信社のアンケートで7日、分かった。改正法は昨年7月成立。運用指針が決まったのは6月下旬で、厚労省の対応が遅れ医療現場の体制が整っていない実態が判明。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信