外部リンクへ移動

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

 生活が苦しい家庭の子どもの教育支援を柱とした「子どもの貧困対策推進法案」は18日、参院厚生労働委員会で全会一致により可決された。19日の参院本会議で可決、成立する。生まれ育った環境で将来が左右されないよう、親から子への「貧困の連鎖」を断ち切るのが目的。教育機会の均等を図り、貧困対策を総合的に進める。推進法案によると、子どもの貧困率の改善につながるよう教育支援や親の就労支援など対策を盛り込む。

Neuer Inhalt

Horizontal Line


subscription form

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。

ニュースレターにご登録いただいた方に毎週、トップ記事を無料で配信しています。こちらからご登録ください。









swissinfo.ch

この外部リンク先サイトのコンテンツは、当該リンク先サイトの管理者にあるため、アクセシビリティに対応していない可能性があります。

共同通信